番号

質問

回答
1 加熱式タバコに禁煙治療は保険適用できますか?

禁煙治療は「ニコチン依存症管理料」です。

加熱式タバコは「たばこ事業法」で認可されているタバコです。

その使用者はニコチン依存症ですから、治療の対象です。

禁煙治療のための標準手順書」にも「紙巻きタバコの使用者に限るとは書かれておりません。

ただし、呼気中一酸化炭素(CO)濃度を測定しても数値は上がりませんので、

CO測定値の記録と加熱式タバコ使用中という記録は残して下さい。

2

加熱式タバコの使用量の評価は?

喫煙指数(ブリンクマンインデックス)との関係は?

iQOS(アイコス)、glo(グロー)は吸い殻が発生しますので、その本数×年数を記録。

Ploom TECH(プルームテック)は、1日に消費するカートリッジの数×年数を記録。

それを従来の紙巻きタバコの本数×年数に足して記録するしかないです。

・完全に切り替わった場合

 (紙巻きタバコ:ブランド名)を20本×15年(20歳〜35歳)から、

  iQOS(アイコス)を20本×1年(35歳〜36歳:現在)にスイッチ

   もしくは

  Ploom TECHのカートリッジ5個×(35〜36歳:現在)にスイッチ

・併用している場合

 (紙巻きタバコ:ブランド名)を10本×(20歳〜35歳)と

  iQOS(アイコス)を10本×2年(34〜35歳)を併用

3

・加熱式タバコの吸い殻を子供が誤飲した場合の対応と吸い殻の含有成分について教えてください。

(医師 小児科 40代)

・この前加熱式タバコの幼児の誤飲がありました。安全性はどうでしょうか。

日本小児科学会が、実際に起きた小児の予期せぬ事故例を、類似の事故が発生しないように周知するため、学会ホームページで公開しています。No. 63の事例にiQOS(アイコス)の誤嚥事故が報告されておりますので、そちらをご覧下さい。
https://www.jpeds.or.jp/modules/injuryalert/index.php?did=77

国立保健医療科学院の測定値はiQOS(アイコス)は紙巻きタバコと単位重量当たりではほぼ同量のニコチン(15.7〜17.2 mg/g)を含んでいます。フィリップモリス社から日本小児科学会に提出された資料iQOS(アイコス)の水に浸した場合のニコチン量(4.3〜5.4mg/300mg)とも一致します。
以上のデータからみて、iQOS(アイコス)の誤嚥は、紙巻きタバコの誤嚥と同様の危険性を有すると考えられます。

4

プルームテック、 グローのニコチン含量について教えて下さい。

(医師 呼吸器外科)

中立的な研究機関である国立保健医療科学院の測定はIQOS(アイコス)しか終わっておりません。

結果は、(J UOEH. 39(3): 201-207, 2017)に掲載されています。

2017年9月時点で、順次、測定が行われている状況ですので、その結果をお待ち下さい。

5 加熱式タバコの銘柄によってニコチンやタール等の健康被害に与える影響に違いがあるのかどうか?(同じと考えてよいか)
呼気一酸化炭素によるニコチン依存度による違いが加熱式タバコではマーカーにならないが、ほかに禁煙治療に役立つニコチン依存度を示す指標がありますか?
国立保健医療科学院の論文(J UOEH. 39(3): 201-207, 2017)には、iQOS(アイコス)の主流エアロゾルに含まれているタールは標準タバコ(実験に用いられる世界共通のブレンドの紙巻きタバコ)の半分以下、タバコ特異的ニトロソアミン類は約10分の1、という結果でした。ただ、有害物質の種類によっては低く抑えられている、ということが安全である、ということにはなりません。特に、長期使用による健康影響は全く不明です。将来、長期使用による健康影響が明らかになってからでは遅いので、早い段階で禁煙治療を受けるように勧めて下さい。
同論文によると、呼気中一酸化炭素は100分の1ですから、iQOS(アイコス)の使用者で呼気中一酸化炭素濃度を測定しても反応しないと思われます。禁煙治療における依存度を示すのは、「禁煙治療のための標準手順書」に示されているニコチン依存症のスクリーニングテスト、および、ファガストロームニコチン依存度テストで「タバコ」を「iQOS(アイコス)等の製品」と置き換えて判断することになります。
6

1)加熱式タバコに関してはその煙に有害物質が含まれることは分かって来ていますが、販売されてからまだ日が浅いこともあり、具体的な健康被害のリスクはまだ研究途上だと思いますが、現時点で分かっている加熱式タバコの健康リスクについてご教示いただきたい。
2)海外では加熱式タバコが禁煙のツールとしてとらえている国もありますが、これについての見解を伺いたい。
3)一部の政治家(麻生副総理や松井大阪府知事)は、加熱式タバコはどこでも吸えるようにすべきと発言していますが、専門家による政治家への啓発が足らないのではないか?

医師 呼吸器内科 40代から3件

1):健康リスクはまだ明らかにはなっておりません。ニコチンは紙巻きタバコと同程度含まれているのでニコチン依存の解決にはならないことだけは明らかです。発がん性物質を始めとした有害物質は、ほぼゼロから同量、物質により約3倍高いものまで様々で、健康リスクの種類・大きさはこれからの調査結果を待たねばなりません。少なくとも、無害であるという証明もないわけですから、禁煙治療に誘導していくことが肝要です。
回答2):タバコ1箱1000円以上、職場もレストランもバーも全面禁煙、メディアによる禁煙キャンペーン、無料の相談電話の整備、など様々な社会環境を整えても喫煙をやめられない人達への第2選択として、紙巻きタバコの使用中止を目的とした加熱式タバコの自費での使用もイギリスでは進められています。日本はまず、課税、屋内禁煙化などの社会環境を整えることが先決です。

 ただ、200万人以上の喫煙者が加熱式タバコを使用していることも事実です。それを使う心理は「有害性が低い」を信じて、「健康被害を小さくしたい」が動機である人が多いので、コンビニ等に置いてある加熱式タバコのパンフレットの「健康リスクを軽減させる一番の方法は紙巻タバコも加熱式タバコも両方やめることです」という部分を示しながら、禁煙治療の受療を強く勧めて下さい。
回答3):一部の政治家もメーカーの「周囲の空気を汚さない」を信じているだけです。自分たちが国会をはじめ官公庁内で使用したいから「そう信じたい」のでしょう。私達の実験で分かるように、解剖学的死腔までしか吸入されなかったエアロゾルは、次の呼気で本人が吸い込んだままの濃度で呼出されて、周囲の空気を汚染します。たとえその濃度が事務所衛生基準規則の基準以下、または、測定を義務付けられていない物質であったとしても室内空気を汚染することは間違いありません。特に、発がん性物質には閾値がないわけですから、屋内での使用は絶対に禁止せねばなりません。

7

葉タバコ量での課税では、税収が少ないので、算定要件を変えると聞きましたが、そうなりそうでしょうか?

(医師 内科 50代)

紙巻きタバコは1本あたりの課税率が決まっていますが、加熱式タバコはそれとは異なり、「パイプたばこ」と分類されるため、1グラムあたりで課税されます。使用している葉タバコの量が少ないので以下の様に課税率・金額は小さくなります。現状のペースで加熱式タバコの使用者が増えると、たばこ税は年間数百億円の減収になると試算されています。今後、税制調査会で加熱式タバコの課税率を上げることが検討されると予想されます。

加熱式タバコの課税率・金額の一覧のエクセルファイルはこちら

8 加熱式たばこをやめたいという患者に禁煙治療を保険適用で実施可能でしょうか?一酸化炭素の検査がネックにならないでしょうか?(医師 内科) 2006年に禁煙治療が保険適用になった時には加熱式タバコは想定されておりませんでした。「ニコチン依存症管理料」として禁煙治療が保険適用となっているわけですから、加熱式タバコも適用されると思います(確認が必要)。
加熱式タバコから発生する一酸化炭素は紙巻きタバコの100分の1ですから、呼気中一酸化炭素濃度測定は反応しません。問診による「加熱式タバコの使用の有無」を確認しながらの治療になります。
9 今後、噛むガムタバコは出てくることはないでしょうか。健康被害はあるように聞いております。(薬剤師) すでにJTから葉タバコをティーバッグのような小袋に詰めた「スヌース」が販売されています。葉タバコの成分を口腔粘膜から直接吸収するので、口腔がんや舌がん、消化器系のがん、腎臓・膀胱がんのリスクがあります。
ちなみに、ニコチンのみであれば禁煙補助薬のニコチンガムです。
10 加熱式タバコの宣伝は、過度に強調されているとの認識で良いですか?(看護師) 「部屋の空気を汚さない」とまで言い切っていれば虚偽広告です。私達の実験で分かるように、解剖学的死腔までしか吸入されなかったエアロゾルは、次の呼気で本人が吸い込んだままの濃度で呼出されて、周囲の空気を汚染します。たとえその濃度が事務所衛生基準規則の基準以下、または、測定を義務付けられていない物質であったとしても室内空気を汚染することは間違いありません。特に、発がん性物質には閾値がないわけですから、屋内での使用は絶対に禁止せねばなりません。
11 ブリンクマン指数の計算は電子タバコ、加熱式タバコも紙巻タバコと同じ扱いでよいのか?(医師 循環器 50代) 健診項目には紙巻きタバコにくわえ、加熱式タバコの使用状況も聞かねばなりません。消費量が本数としてカウントできる製品は、iQOS(アイコス)・glo(グロー)を1日?本×?年、Ploom TECH(プルームテック)であれば1日?カプセル×?年、として従来のブリンクマン指数に追加する、紙巻きとの併用の場合も併記して下さい。そして、何年後かに振り返って、そのリスクの大きさを評価することが必要になると思います。
12 通常のタバコは喀痰量が増えるイメージがありますが、加熱式タバコは喀痰量が増えたり減ったり影響はありますでしょうか?教えて下さい。(医師 内科)

タールが少ない分、喀痰量が減った事例、また、口内炎が軽くなった事例があります。しかし、それが事実であったとしても、有害な化学物質、発がん性物質を吸引しているので、加熱式タバコの使用も中止して、禁煙治療を受療するように強く勧めて下さい。

電子タバコを使用する本人の健康被害の軽減効果について分かっている事はありませんか(医師 呼吸器科)についても同様です。

13 禁煙の市民公開講座を毎年担当していますが、今回のご講演のスライドをいただけないでしょうか。(医師 禁煙外来担当)

私のホームページの「講義・講演のスライドのダウンロード」もしくは「加熱式タバコ」をクリックしてダウンロードして下さい。
http://www.tobacco-control.jp/
http://www.tobacco-control.jp/slides/slides.htm
http://www.tobacco-control.jp/heat_not_burn.htm

「加熱式タバコ総論」としてアップしております。

13

紙タバコに比べて電子タバコの副流煙の有害物質の割合はどのくらいでしょうか。

先端部分から立ち上る副流煙はゼロではありませんが、測定のために定量できるようなレベルの発生はありません。ご質問の意味が「呼出されるエアロゾル」であれば、その量の推定として
・ 1回の呼吸量は500ml
・ 解剖学的死腔は150ml
・ 1分間の呼吸回数は12回
・ 本人が吸い込む主流エアロゾルに含まれる有害物質の量(J UOEH. 39(3): 201-207, 2017
をもとに推算することになります。しかし、呼出エアロゾルには有害物質が含まれることから屋内での使用を禁止する、という方向性で考えれば、それを計算することに意味はないと思います。
14 加熱式タバコに含有されている発がん物質は、確かに量的には少なくなっていますが、それでがんのリスクが下がっているとは言えないのでしょうか。 タバコ特異的ニトロソアミン、ベンゾピレンなどのダイオキシンは、強力な発がん物質であると言われています。確かに数値的には葉たばこに比べて少ないデータになっているようですが、これらの物質は、何ミリグラム、何マイクログラム以下なら吸い込んでも大丈夫、といった閾値はありません。さらに言えば、呼出されるエアロゾルに含まれる発がん物質が、受動喫煙によって他人に健康被害をもたらすかどうか、については10年、20年の疫学調査がないと証明できませんから、成分量が少ないから健康被害が少ない、とは言えません。このことは、加熱式タバコを製造しているメーカーも、健康被害を減らすとは言っておらず、あくまで成分が減っている、と言っているにとどまっております。
医療関係者のみなさんは、加熱式タバコに変えた、あるいは併用している喫煙患者さんに対して、有害成分が少なくなった物質はあったとしても、加熱式タバコには有害物質・発がん性物質を含んでいることを明確に回答され、加熱式タバコの使用も中止することが唯一の解決策であることをお話しください。
15 加熱式タバコにしてから本数が減った。だから続けてもいいでしょ?と言ってくる喫煙者さんに困っています。何かよい切り返しはないでしょうか? 理由は分かりませんが、確かに、中には紙巻きタバコを吸っていたときよりも、加熱式タバコに変えてから本数が減った、という方がいらっしゃるようです。ここで大事なことは、本数が減ったこと、加熱式タバコに変えたことを頭から否定するのではなく、「タバコについてどう思っていますか?なぜ加熱式タバコを使おうと思ったのですか?」と問いかけ、患者さんの隠れた動機に着目してください。多くの場合、「周囲の人への配慮」「有害性が小さい」を期待しています。それらは、誤った情報であることを私のスライド、国立保健医療科学院のデータを示し、呼出エアロゾルによる汚染はなくならないこと、本人の有害性もデータがでてないだけで無害であるという証明存在しないことを説明して下さい。
 コンビニ等に置いてある加熱式タバコのパンフレットの「健康リスクを軽減させる一番の方法は紙巻タバコも加熱式タバコも両方やめることです」という部分を示しながら、禁煙治療の受療を強く勧めて下さい。「私たちはあなた自身とご家族、周囲の方のためにも、両方やめることを応援しています。禁煙すると、こんなにいいことがありますよ。」と繰り返し、話してください。
16